lastone.jpg


18cmサイズの大容量。布目を活かした朱溜変わり塗りです。
ちょっとしたおもてなしや、行楽のおともにもどうぞ


材/国産アスナロ材 【木地制作/輪島】 
漆/国産漆100%

  【木地固めの漆】2010年茨城県の飛田祐造の盛辺生うるし
  【 中塗り の漆】2010年茨城県の飛田祐造の盛辺生うるし
          2009年茨城県の飛田祐造の盛辺天日精製漆
  【 上塗り の漆】2006年岩手県の大森俊三の末辺機械精製漆
他/超微粒子備長炭、王冠朱(非水銀系)、小麦粉、寒冷紗
   (素材の小麦粉は、布を着せる際の糊漆の糊に使いました)
   ※径 18cm 三段重ねた高さ 約20cm 重量 約880g
   ※一段の容量(すりきり)約1600cc
   ※希釈、増量を目的とした、灯油等の溶剤や合成樹脂等は一切使用していません
   ※紙箱入り(桐箱は別途ご相談)

専門用語の見方バナー.gif


IMG_7534.jpg
六寸サイズ(一辺/約18cm)の三段のお弁当箱です。
2〜4人のご家庭に使い勝手がよい大きさ。
布目を活かした朱溜で、ほどよいカジュアル感・安心感があります。
こんなお弁当箱を持って、お出かけしませんか??

六寸布目三段重3.jpg

nunome_7541.jpg


↓微細な表現を、拡大してご覧下さい。
六寸布目三段重4.jpg六寸布目三段重5.jpg

朱溜は、布目を活かした変わり塗り。
下地3層・中塗りを4層重ね、上塗りをしました。
仕掛けとなる朱漆を塗り一層中塗りを入れ、軽く研いで朱漆の層や黒漆の層を少し出し、2006年の岩手県産の末辺の精製漆で上塗りをしました。
なので、表情に奥行きがあります♥
布目を残すため、比較的あっさりとした塗り込み回数で仕上げています。


↓内側の角も漆下地で角丸にしていますので、よごれなどが角にたまりにくくまた洗いやすくなっております。
六寸布目三段重7.jpg六寸布目三段重8.jpg
布目の変わり塗りは自然な色むらがあり、手作り感たっぷり。
眺めていて飽きません。裏もきちんとしあげています。
箱の内側の深さは、約5.5cm。
やや深めのお弁当箱で大きめのおにぎりもしっかり入ります。


↓以下、自然光での撮影です。
nunome_7255.jpg
三段ありますが、一段、二段使いもできるのがウレシイ!
内側は黒溜で、お料理がとても映える色です。
上塗りの2006年の岩手県産の末辺の精製漆はややツヤ感のあるちょっと華やかな雰囲気。

nunome_7257.jpg
nunome_7238.jpg
nunome_7267.jpg
nunome_7271.jpg
一段の容量(すりきり)は約1600cc!
重ねてご使用の場合は、1200cc程度になります☆

nunome_7270.jpg
nunome_7228.jpg
端整な形のお弁当箱で、輪島で制作した「指物」と呼ぶ板を組み合わせた木地を使っています。

この布目仕上げは、ちょっとカジュアルな感じですね。
改まった場面でも、気取りたい時にでもお使いになれる自由度の高さが魅力の一つです。


 店長むぎ君からのちょこっと話

mugimugimugikun.jpg今回のお弁当箱はおすすめだニャ。
こうした重ねのうつわは高額なうつわの部類に入りますが、これは価格を抑え、しかしきっちり作りました。
現在の工房は、忙しくなって角物の仕事がなかなかできなくなりましたニャ;;
この機会に国産漆をふだんに使った、三段重ねのお弁当箱をぜひどうぞ!

一部の作業の様子(布着せの場面)
nunome_memo.jpg
四角の器の作業は、多岐にわたりますが、今回は布着せの場面のご紹介です。

このお弁当箱は「指物」と言われる板を張り合わせて作った木地で、手間がかかります。
端整で美しいのですが、板を組み合わせて形作っているため、器の角に布を貼って補強する作業が必要になります。
作業は、糊漆(穀物糊と漆を混ぜ合わせたもの)で布を貼ります。
ぴっちりすき間なく、そして浮かないようにピッタリ貼るのですが、これがなかなかコツがいるのですよ〜。
このお弁当箱はこの布を全体に貼り、丈夫かつ素朴な作風にしました♥
作業の都合上、そして素材の特性上、布は一気に貼ることができません。
何回か分けてこの作業を繰り替えし、最終に全面貼りにします。
ぴったり貼るため、側面に少し掛けて貼っております。

乾いた余分な布を削り取って整えた上で、全体を研磨し、中塗りをたんねんに重ね、このようなつややかな朱溜の布目の仕上げとしました。



使用のイメージ。
nunome_7216_2.jpg
nunome_7177.jpg
状況に応じて、1〜2段使いも♥
お花見、運動会、おもてなし、おせち…。
季節を選ばないので、どんなシーンでも映えます!!
この子がいれば、自信を持って望めますよ。

nunome_7545.jpg
このお弁当箱にぴったりサイズ♥ 
テンション上がる、夢二デザインの風呂敷を入れてお渡しします。


※丁寧に作ったお弁当箱ですが、「指物」と呼ぶ板を組み合わせた木地になります。強度に限界のあるうつわであることをご理解いただいたうえ、下記のことにはご注意ください。
・浸け置き洗いはご遠慮ください。
・熱湯や汁ものをたっぷり注ぐ料理にはお使いにならないでください。
・火気から遠ざけてください。
・落としたり、角をぶつけたりという衝撃にご注意ください。
・お取り扱いは片手持ちではなく、両手でお取り扱いしてください。


指物の木地なので、見た目には分かりませんが接合部分が弱いので、故障を避けるため留意していただけると幸いです。
また、天然素材を使った手作りのうつわならではの色むら、節、素材由来の凹凸がややあります。



お箱について
風呂敷で包み、丈夫な紙箱に入れてお送りいたします。
桐箱をご入用の方は別途ご相談ください。
  • 18cm布目三段のお弁当箱(つばき柄の風呂敷付き、紙箱入り)

18cm布目三段のお弁当箱(つばき柄の風呂敷付き、紙箱入り)

150,000円(税込162,000円)

購入数