gentei_dayo2.jpg


可愛く華やか!!女子の夢がふくらむお弁当箱。
容量350cc、少食な方やおやつ入れにも向きます。


2017matu_senban.jpg
この作品は、松本和明が挽き、特にこだわりのある形になっています。

材/国産トチ材 木地製作/松本和明
漆/国産漆100%
  【木地固めの漆】2008年岩手県の大森正志の盛辺生うるし
  【 中塗り の漆】2008年岩手県の大森正志の盛辺生うるし
          2008年岩手県の大森清太郎の盛辺天日精製漆          
  【 上塗り の漆】2008年岩手県の大森清太郎の盛辺天日精製漆
その他/銀泥、ベンガラ、炭粉、王冠朱(非水銀)
   ※希釈、増量を目的とした、灯油等の溶剤や合成樹脂等は一切使用していません
   ※中国産漆は一切使用していません
   ※蓋を重ねた外寸/径 12.4cm  高さ 5.8cm 重さ 145g 容量 約350cc(すりきり) 
   ※香川県の伝統的工芸品、保多織のお弁当箱ハンカチ付き。
専門用語の見方バナー.gif

6_nemu.jpg

mugi_mama_2_.jpgむぎママより
みなさん、こんにちは♥ 6月のお弁当箱も可愛いですヨ!
酢を効かせたご飯を使った海苔巻きで、食欲アップ!
皮付きポテトは低温でじっくり揚げて水分を飛ばしてください。
夏本番に向けて、体力作りをしなくちゃね♥


↓ココロときめくお弁当箱☆
ume_8936.jpg
つややかな朱漆をベースにした、一段の丸弁当箱です。
松本がこだわりをもって挽きました。横姿もスマートです。
蓋の重ね部分もスッキリと仕上がり、品が良いフォルムとなりました。

ume_8939.jpg
注目は、この金色の梅のお花♥
ぷっくりとややふくらませて描いており、乙女心をくすぐります♪♪

このお花をすこ〜しふくらませる作業が、実はかなり手間であるのですが、そのおかげでうんと可愛らしくなり、作者も満足しております。

ume_8940.jpg
内側は、木目を楽しめるすり漆仕上げとなっています。
ume_8943.jpg
身の内側の角は、じゅうぶん丸みをとってあり、よごれ知らず。
ume_8946.jpg
このお弁当箱はステキな木目の持ち主でもあります♪♪
トチらしい虎杢を含んだ木地で、そんな景色を楽しめます♥



ume_9059.jpgkeyaki_A_7833.jpg
蓋の内側は、凹ませた意匠になっていますヨ。
なので、あふれ出るような立体感のある盛りつけが楽しめます♥

ume_8949.jpg


↓香川県の伝統的工芸品、「保多織」のお弁当箱包み付き。
ume_9002.jpg
紫系の保多織。
保多織は香川県の伝統的工芸品で、江戸時代からの歴史を持ち、立体感のある織りが特長です☆
このお弁当箱のためにオリジナルで制作しました。
ハンカチサイズは50cm×50cmと大きめですので、ゆったり包むことができます。
おにぎりやデザートをお弁当箱の上に乗せて、包むことも出来ますよ。
お弁当箱を出して、ランチ時にはランチョンマット代わりにもしてもカワイイですよ♥


↓手持ちのイメージ。
ume_9001.jpg
眺めるたびに嬉しくなるお弁当箱です。


2018_9032.jpg
ギフトにどうぞ!
黄布で包み、紙箱に入れてお送りいたします。
ギフト用にラッピング、熨斗もできますのでご指定下さい。

naire-2019.jpg



  • 赤い梅の花の丸弁当箱(保多織のハンカチ付き、紙箱入り)

赤い梅の花の丸弁当箱(保多織のハンカチ付き、紙箱入り)

47,000円(税込50,760円)

購入数